>『Fate Heaven's Feel 最終章』の無料視聴方法はこちら

『バカとテストと召喚獣 アニメ3期(続編)』の可能性をビジネス的な観点で分析

今回は、放送終了から10年経った今でも3期を望む声が多いアニメ「バカとテストと召喚獣」の3期の制作可能性をビジネス的な観点で分析していきます。

アニメの続編(3期)は円盤売上が5,000枚以上が基準と言われておりますが、近年はアニメ化の手法が多角化しており、円盤売上だけが基準ではありません。

原作ストック、円盤売上、制作会社の状況、動画配信サービスでの実績、原作売上などから多角的に3期を分析していきます。

アニメ「バカとテストと召喚獣」とは

原作:井上堅二(「ファミ通文庫」)
ジャンル:ラブコメ、学園、ファンタジー
アニメーション制作:SILVER LINK.

監督…大沼心
放送期間:
-1期:2010年1月~3月
-2期:2011年7月~9月
-OVA:2011年2月~3月

バカとテストと召喚獣とは、「ファミ通文庫」刊行のラノベが原作のアニメです。
アニメは現在2期+OVAが制作されております。

原作者が同じアニメの関連記事はこちら↓

井上堅二 原作のアニメ『ぐらんぶる 2期(続編)』を業界通が徹底考察

バカとテストと召喚獣 アニメ キービジュアルバカとテストと召喚獣アニメ公式サイト

学力が全ての文月学園で落ちこぼれのFクラスの学生たちを描いた物語ですね。

ただ、個性が抜群でとにかくキャラが濃くて最高に面白かったです。

ぐらんぶるの作者が描いているので、ぐらんぶるの笑が好きな人は同様に楽しめますね。

後半では3期の内容を原作ラノベで格安で読む方法も紹介します。
▼すぐに読みたい方はこちら

今すぐ『バカとテストと召喚獣』アニメ続き(7巻)を格安で読む
①U-NEXTの無料体験に申し込み
②無料体験時に貰える600円分のptで7巻を600円引きで購入

※クリックすると公式サイトへ遷移します

さて、そんな「バカとテストと召喚獣」ですが、待望の3期の可能性はあるのでしょうか?分析していきます。

 

「バカとテストと召喚獣」の作品データと実績

では、作品データと実績を見ながら3期の可能性を分析していきましょう。

原作のストックからバカとテストと召喚獣3期を分析

バカとテストと召喚獣7巻 表紙画像バカとテストと召喚獣7巻 Amazon

原作は2021年1月現在、15巻まで出ていて完結済みの作品です。

アニメ1~2期では、原作の6巻までを消化しているため、残りの原作ストックは9巻です。

3期を作るのに原作ストックは充分足りております。

円盤(Blu-ray&DVD)の売上データからバカとテストと召喚獣3期を分析

3期の可能性を決める上で、売上比率が大きい円盤売上は欠かせません。

『バカとテストと召喚獣 アニメ ブルーレイ 表紙画像Amazon

バカとテストと召喚獣の円盤の売上は1期は1巻が8,958枚、2期は 4,100枚です。

続編の制作を決める販売枚数が5,000枚と言われているので、1期は余裕でクリア、2期は一歩届かずという形ですね。

原作漫画の売上

バカとテストと召喚獣の原作ラノベの累計発行部数は全9巻で730万万部です。

ラノベの中でもTOP30に入る累計発行部数でして、凄い数値です。

原作が上記数値を見ていただいたらわかるように非常に人気なので、原作が完結したとしても、3期を制作して再び人気に火をつける可能性も充分にあります。

今すぐ『バカとテストと召喚獣』アニメ続き(7巻)を格安で読む
①U-NEXTの無料体験に申し込み
②無料体験時に貰える600円分のptで7巻を600円引きで購入

※クリックすると公式サイトへ遷移します

制作会社「SILVER LINK.」の状況からバカとテストと召喚獣3期を分析

3期も制作する場合、SILVER LINK.が続投する可能性が高いので、制作状況を見ていきます。

▼直近の制作アニメ一覧

shilver link.過去制作アニメ作品
出典:SILVER LINK.公式

2016年以降、毎年5本近くのアニメを制作していますが、目立った売上の作品は無く、苦戦しています。

数少ないヒット作である、プリズマ☆イリヤもプリズマイリヤ続編可能性でご説明したように、直近はアニメではなく映画化をしています。

バカとテストと召喚獣はその中でも売れている作品なので、3期が決まれば制作を引き受けるでしょう。

動画配信サービスでの配信状からバカとテストと召喚獣3期を分析況

「バカとテストと召喚獣」を配信しているメジャーどころの動画配信サービスは、下記2サービスです。

・dアニメストア

・U-NEXT

▼今すぐ見たい方はこちら
U-NEXT無料体験で見る

dアニメストア無料体験はこちら

「バカとテストと召喚獣 アニメ3期の可能性」

さて、これらの情報から、バカとテストと召喚獣のアニメ3期の可能性を考えると、

40%と言ったところです。

まず3期の可能性があると見込まれる理由として、

・円盤の売上が続編制作の5,000枚を1期は超えており、2期も4,000部近くは売れている

・制作会社のSILVER LINK.が直近ヒット作を出せていないため、実績があるバカとテストと召喚獣の制作を行う可能性は充分にある

ことが挙げられます。

3期が無い可能性としては、

・2期の円盤の売上が続編制作の5,000枚を超えていない
・原作が完結しており作品の旬が過ぎてしまっている

ことが挙げられます。

2期の続きを見たい方は3期は気長に、原作ラノベで続きを読むのが得策です。

▼格安で読みたい方はこちら

今すぐ『バカとテストと召喚獣』アニメ続き(7巻)を格安で読む
①U-NEXTの無料体験に申し込み
②無料体験時に貰える600円分のptで7巻を600円引きで購入

※クリックすると公式サイトへ遷移します

バカとテストと召喚獣 3期の内容を原作で格安で読む方法

最後に、バカとテストと召喚獣を更に楽しむために、

  • アニメ続き(3期の内容)を原作で格安で読む方法
  • 原作を何巻でも半額で購入する方法

を紹介します。

『バカとテストと召喚獣』 3期の内容を原作漫画で格安で読めるU-NEXT

『バカとテストと召喚獣』2期の最終回の続きを原作で格安で読む方法はU-NEXTの無料体験期間を利用する方法です。

U-NEXTは動画配信サービスですが、実は漫画も見れるサービスです。

U-NEXT ロゴ

初回登録時には31日間の無料体験期間に加えて、下記特典が付与されます

600円分のポイントを無料付与(漫画を無料で購入可能!)
16万作品以上が見放題(業界NO.1の実績)

U-NEXT 無料体験で貰える特典内容詳細

今回は、無料体験時に必ず貰える600円分のptを使えば、『バカとテストと召喚獣』のアニメ1期の続きの7巻を600円引きで購入ができます。

今すぐ『バカとテストと召喚獣』アニメ続き(7巻)を格安で読む
①U-NEXTの無料体験に申し込み
②無料体験時に貰える600円分のptで7巻を600円引きで購入

※クリックすると公式サイトへ遷移します

無料期間の31日間は他のアニメも見放題ですので、他の作品も見て解約するかを決めてみてください

今すぐ『バカとテストと召喚獣』アニメ続き(7巻)を格安で読む
①U-NEXTの無料体験に申し込み
②無料体験時に貰える600円分のptで7巻を600円引きで購入

※クリックすると公式サイトへ遷移します

※本情報は2021年1月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトよりご確認ください。

『バカとテストと召喚獣』 3期の内容を原作で格安で読めるmusic.jp

まず、『バカとテストと召喚獣』アニメ2期の続きは原作の7巻からになります。

『バカとテストと召喚獣』のアニメの続きの原作を格安で読めるのはmusic.jpです。

music.jpは月額1,958円(税込)で楽しめる動画、漫画が見られるサービスです。

Music.jp ロゴ画像

初回登録時には30日間の無料体験期間があり、下記特典が付与されます

動画レンタルに使える1,000円分の動画pt(新作映画やアニメの購入が可能)
漫画の購入にも使える600円分の通常pt(漫画も購入可能)
今回はこの無料体験時に貰える600円分のptを使えば、600円引きで購入できるわけです。(アニメ続きの7巻)

また、無料期間の30日以内に解約すれば月額料金も発生しないので、文字通り0円で使えます

今すぐアニメの続き(7巻)を格安で読む
①music.jpの無料体験に申し込み
②無料体験時に貰える600円分のptで『バカとテストと召喚獣』7巻を600円引きで購入
③他に見たい作品が無ければ解約

※クリックすると公式サイトへ遷移します

Music.jp 無料体験の得点詳細説明画像

初回登録なら30日間の無料期間があるので、ご活用ください。

ちなみに、通常の登録の場合は無料期間は付与されません。

本記事の下記のリンクから登録した人のみ、無料体験期間が付与されますので、ご注意ください。

今すぐアニメの続き(7巻)を格安で読む
①music.jpの無料体験に申し込み
②無料体験時に貰える600円分のptで『バカとテストと召喚獣』7巻を購入
③他に見たい作品が無ければ解約

※クリックすると公式サイトへ遷移します

バカとテストと召喚獣を原作ラノベで全巻半額で読む方法

バカとテストと召喚獣が面白かったから、原作も1巻から読んでみたい!

そんな方も多いと思います。

7巻からは2期の最終回以降、つまり3期の内容を読めます。

バカとテストと召喚獣を全巻半額で購入できるお得な方法があるので紹介します。

結論から申し上げると、DMM電子書籍という電子書籍販売サービスの初回購入50%オフクーポンを利用すれば、何巻でも半額で購入可能です。

もちろん、登録は無料です。月額料金などはかかりません。

DMM電子書籍 50%オフクーポン画像

DMM電子書籍は、3,000名以上の従業員を抱える大手ECサイト運営のDMM社のサービスです。
(エ◯のサイトでは無いのでご安心を)

このDMM電子書籍の初回登録時にもらえる50%オフのクーポンを使えば、何巻でも半額で購入することができます。

※全巻(1~15巻)購入の場合、5,000円以上も書籍代が浮きます

どの漫画サービスよりも安く「バカとテストと召喚獣」を読めます

ptバックじゃないので、純粋に安く購入できるのが大きいですね!

▼今すぐ原作を全巻半額で読む(1巻だけでも可能!)

※クリックすると公式サイトに遷移します
※初回購入時に必ず貰える50%オフクーポンを使用

注意

クーポン発行後の利用期限は1時間ですので、購入を決めてからクーポンを発行しましょう!

「バカとテストと召喚獣」のテレビアニメ3期予想まとめ

アニメバカとテストと召喚獣の第3期が制作される可能性は40%です。

実績は申し分無いのですが、原作が完結していることと、10年近く経っている点がネックですが、可能性は充分にあります。

私自身すごく好きな作品ですので、1ファンとして3期を期待しております。

原作者が同じアニメの関連記事はこちら↓

井上堅二 原作のアニメ『ぐらんぶる 2期(続編)』を業界通が徹底考察

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です