>>『天気の子』無料視聴方法はこちら

【感想・評価】「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」 圧倒的作画と感動の大作!

映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝」のキービジュアル

今年の作品でも注目度の高い『ヴァイオレット・エヴァーガーデン-永遠と自動手記人形-』の感想記事です。

※2019年9月6日〜9月26日の3周間の限定公開です。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』といえばNetflix限定配信として、2018年1月に配信され、アニメ好きに衝撃を与えた話題作の劇場版です。

老舗の京都アニメーションが制作し、”神作画”や”感動大作”とネットでも大きく話題になったアニメなだけに、本劇場版の期待値はとても高かったのですが、

軽く期待値を超えてくれました!!これぞ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』と思える感動大作でした!!

 

原作の紹介・あらすじ

原作は暁 佳奈作のライトノベルです。上巻、下巻の2巻のセットです。

その後、2018年1月に京都アニメーション制作でNetflix限定配信アニメとして、全世界でアニメが公開されました。

【アニメ版】https://www.netflix.com/jp/title/80182123

原作・アニメのストーリーは、物心つく頃から少女兵として人生の多くを戦場で過ごした、人の感情を知らない主人公ヴァイオレットが、戦争が終わりドールと呼ばれる手紙を代筆する職業に就き、様々な人の手紙を代筆する中で人の感情を知り、人間的に成長していくストーリーです。

配信開始から大きな話題になり、特に7話の湖の上を渡るシーンは、『神作画』、『アニメ史上最も美しい作品』と話題になりました。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの神作画と言われた美しいシーン

劇場版「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝」 あらすじ

……大切なものを守るのと引き換えに僕は、僕の未来を売り払ったんだ。

良家の子女のみが通うことを許される女学校。
父親と「契約」を交わしたイザベラ・ヨークにとって、
白椿が咲き誇る美しいこの場所は牢獄そのもので……。

未来への希望や期待を失っていたイザベラの前に現れたのは、
教育係として雇われたヴァイオレット・エヴァーガーデンだった。

心の奥底に秘めた愛するたった一人の妹に捧げる手紙。

 

 

物語は、前半後半の2部構成です。

登場人物とストーリーは同じですが、前半はイザベラ視点で物語が進み、後半はテイラー視点で物語が進みます。

愛する血の繋がらない妹を守るために、自身の身を売ったイザベラ

イザベラの家庭教師として派遣されたヴァイオレット

2人が3ヶ月という家庭教師の期間中に徐々に心を通わせていき、最後に愛しているけれども会えない妹に手紙を送ります。

劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデンの感想

まずはTwitterの感想から

公開初日の朝のtwitterですが、投稿数も多く、席も満席でかなりの注目作と言えます。

eiga-vaiolet

視聴後の感想

 

 

私も朝一で見てきました。これは感動大作と言えます!!

巨大なスクリーンで見る、美しすぎる作画、感動のストーリー。アニメ映画の未来を見せてくれた完璧な作品!

これほどの大傑作として仕上がっているとは。。。

外伝の立ち位置であり、続編の劇場版が半年後に公開されるので、半年後が本番かと思っていましたが、

予想を大きく超え、期待を上回る大作でした!

劇場でボロ泣きです!(ティッシュを持ってきてよかった。。)

個人的な感想ですが、2019年のアニメ映画で一番だと思います。作画に関しては天気の子を超えていました。

近年アニメ作品の映画化が増えてきてますが、映画という特徴を活かして、巨大なスクリーンでのバトルシーンの作画に力を入れる作品が多い(FateやSAOなど)です。

 

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』は、そうした作品とは別で、

・終始乱れない圧倒的に美しい作画

・劇場版だからこそ、より、伝わるキャラクターの感情の機微

でした。

これがアニメ映画の未来か!

作画技術の向上と、外資系の動画配信サービス(NetflixやAmazon)の台頭による制作予算の増加。

※特に、制作予算の増加はとても大きいと思われます。何百億とかける洋画作品の制作に投資をするNetflixが投資をしているだけあって、作画、音響が他作品の追随を許さないくらい高クオリティなものでした。

 

結論として、1つの映画として、アニメの未来を見せてくれるような圧倒的にクオリティの高い作品になっておりました。

原作を知らない人でも、1つの作品として、邦画や洋画に引けを取らない感動の大作に仕上がっております。

 

アニメ続編について

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は2020年1月にも劇場版が公開される予定です。

愛する人に送る最後の手紙がテーマで、アニメの続きの話になりますね。

今回紹介したのは外伝の映画でしたが、それでもこの作画、感動!

正式続編である来年の映画は本当に楽しみです。

きっとまた私たちを感動へ誘ってくれるでしょう。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンが視聴可能な劇場(全国)

【東京都内】

【全国の視聴可能な映画館一覧】

http://www.violet-evergarden.jp/sidestory/

 

まとめ

アニメ好きな全ての人にオススメできる作品です。

是非、劇場で観に行ってください。

箱が足りないんじゃないかと個人的には思います(笑)

カメラを止めるなのように、見れる映画館がこの後増えればいいなあ。

 

アニメを観ていない方は、先にアニメを観てから行くとより楽しめます!!

全13話なので、5時間あれば見ることができます。

【Netflix ヴァイオレット・エヴァーガーデンリンク】

https://www.netflix.com/jp/title/80182123

※初期登録は1ヶ月無料です。

※月額支払っても見る価値があります。

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です