>>『天気の子』無料視聴方法はこちら

「自衛隊アニメ GATE(ゲート) 3期(続編) 」の可能性をビジネス的観点で分析してみた

gate アニメ トップ画像

今回は、私も大好きなアニメ「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」の続編である3期の制作可能性をビジネス的な観点で分析していきます。

アニメの続編は円盤売上が5,000枚以上が基準と言われておりますが、近年はアニメ化の手法が多角化しており、円盤売上だけが基準ではありません。

原作ストック、円盤売上、制作会社の状況、動画配信サービスでの実績、原作売上などから多角的に分析していきます。

※アニメの続きを原作で見たい、アニメを見返したいという方は無料で見る方法を「GATEを全話無料&続きを原作を無料で見る」の記事でまとめてますので、見てみてください。
※本記事の最後にもリンクを記載しているのでこのまま読んでいただいて問題ありあせん。

アニメ「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」とは

原作:柳内たくみ(小説投稿サイト「Arcadia」にて連載)
ジャンル:異世界系、ミリタリー系、バトル
アニメーション制作:A-1 pictures
放送期間:
-1期:2015年7月~9月
-2期:2016年1月~3月

「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」とは、小説投稿サイト「Arcadia」で連載している小説が原作の異世界×ミリタリー系のファンタジー作品です。アニメは現在2期まで放送されております。

gate アニメ トップ画像

出典:アニメ公式サイト

東京・銀座に異世界への「門(ゲート)」が忽然と現われ、主人公であるオタク自衛官・伊丹二等陸尉が異世界に行き、

異世界の住民たちと和平交渉を結びに行くお話ですね。

自衛隊への取材や兵器監修に基づいた自衛隊の描写により、異世界ものにもかかわらず現実的で凄くリアルな点。

周りからは給料泥棒と言われる反面、現場では大活躍する主人公伊丹のGAPが魅力の作品ですね。

ドラゴンと戦車でガチンコバトルをするシーンは圧巻の迫力です。

さて、そんな「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」ですが、待望の3期の可能性はあるのでしょうか?分析していきます。

 

「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」の作品データと実績

では、作品データと実績を見ながら3期の可能性を分析していきましょう。

原作のストック

ゲート 原作1巻の表紙

※出典元:アルファポリス

本編10巻、外伝8巻の18巻が現在刊行されております。

その内アニメでは、1~4巻までを消化しているので、残りのストックは本編6巻分、外伝8巻分となります。

原作ストックについては全く問題ありませんね。

※私自身、原作も読んでいるのですが、実はアニメが終わった後からが一段と面白くなるんです!戦いや内乱が本格化します。

円盤(Blu-ray&DVD)の売上データ

1期の1巻の円盤の売上枚数は、6,004枚、全巻の平均は5,786枚です。

2期の2巻の円盤の売上枚数は4,758枚、全巻の平均は4,767枚です。

アニメの続編制作の基準となる枚数が5,000枚と言われておりますので、1期はクリア、2期はあと一歩という形ですね。

 

原作の売上

「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」の原作小説、コミカライズ作品などのシリーズ累計発行部数は450万部です。

GATEの運営元のアルファポリス社の2019年の決算資料から、

Gate ライトノベル 累計発行部数

GATEシリーズが同社内で段違いで売れている作品ということがわかります。

原作はかなり売れているようですね。

1期、2期のアニメ制作会社「A-1 Pictures」の制作状況

制作は「SAO(ソードアートオンライン)」や「fairy tale」、「7つの大罪」などを手がける大手アニメーション

制作会社が担当しております。

A-1 pixtures 制作アニメ2019

出典:a-1 pictuers

2019年はSAOの4クール分の制作があったため、発表作品本数は例年と比べ少なくなっております。

一方で、2019年12月でSAOの4クール分の制作が終了しているので、今後新しいアニメを仕込む可能性が高いです。

現在発表されているのは、2020/1~恥じます「22/7」のみですので、入っている可能性は充分にありますね。

 

動画配信サービスでの配信状況

「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」を配信しているメジャーどころの動画配信サービスは、

・Amazon prime video

・dアニメストア

・U-NEXT

・Netflix

などが挙げられます。huluを除くメジャーな動画配信サービス全てで配信がされております。

dアニメストアの作品お気に入り登録数も74,589と、比較的高い実績になっております。

「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 アニメ3期(続編)の可能性

さて、これらの情報から、アニメ3期(続編)の可能性を考えると、

75%と言ったところです。

まず続編可能性があると見込まれる理由として、

・円盤の売上が続編制作の5,000部を1期は超えており、2期もほぼ、5,000部近くは売れている

・原作やコミカライズの商品が数百万部単位で売れており、実績も高い

・制作会社のA-1 Picturesの制作リソースが、2020年1月期より空く可能性が高い

・動画配信サービスでも多く配信、視聴されており、認知が広がっている

ことが挙げられます。

続編が無い可能性としては、

・2期の円盤の売上が続編制作の5,000を超えていない

ことが挙げられます。

「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」のテレビアニメ3期予想まとめ

「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」の第3期(続編)が制作される可能性は高いと考えられます。

実績もある程度は出ており、動画配信サービスでも人気が高く、以前よりも認知度が増えていることを考えると、2020年を目処に制作発表がある可能性が高いです。

私自身すごく好きな作品ですので、1ファンとして続編を期待しております。

以上です。

GATE(ゲート)のアニメの続きを原作で無料で見る方法や、アニメを全話無料視聴する方法をまとめてます。

興味がある方はこちらも見てみてください。

GATE(ゲート)を全話無料&アニメの続きを原作で無料で見る方法

次に何のアニメを見ようか迷っている方はこちらを参考にしてみてください^^ 

『GATEが好きな人にオススメの異世界転生アニメ記事』はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です