>>『天気の子』無料視聴方法はこちら

ノーゲーム・ノーライフ続編(2期)発表は近い?アニメ化の可能性をビジネス的な観点で分析してみた

ノーゲームノーライフ アニメ キービジュアル画像

今回は、私も大好きなアニメ『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』の続編である2期の実現可能性をビジネス的な観点で分析していきます。

原作ストック、円盤売上、制作会社の状況、動画配信サービスでの人気、原作の売上などから多角的に見ていきます。

※アニメの続編は数年前までは円盤売上が5,000枚以上が基準と言われておりましたが、近年はアニメ化の手法が多角化しており、円盤売上だけが基準では無いため、様々な確度で見ていく必要があるため。

▼劇場版『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』 を見たい方はこちら
『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』 を無料視聴する方法を図解!

後半では、ノゲノラ1期の続きの内容を原作で格安で読む方法を紹介します。
▼今すぐ読みたい方は下記の手順でご覧ください。

今すぐ『ノゲノラ』アニメ続きを原作で全巻半額で読む
①下記よりDMM電子書籍公式にアクセス
②『ノーゲーム・ノーライフ』と検索し、全巻or欲しい巻を選択(アニメ続きは原作4巻~)
③初回購入時に必ず貰える50%オフクーポンを選択し使用
▼50%オフクーポンGETはこちら(公式サイト)▼

それでは、一つ一つ見ていきましょう。

アニメ『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』とは

原作:榎宮 祐 (MF文庫J/KADOKAWA メディアファクトリー刊)
ジャンル:頭脳バトル、ファンタジー、兄弟もの
アニメーション制作:MADHOUSE
放送期間:
-1期:2014年4月-6月
映画:2017年07月15日公開

ノーゲーム・ノーライフ アニメキービジュアル

出典:Amazon

ノーゲーム・ノーライフとは、榎宮 祐さんが手がけるラノベが原作の作品です。

「MF文庫J」のレーベルで刊行している作品で、現在も続いている作品です。

圧倒的な強さを誇る空と白(空白)がゲームで全てが決まる異世界に転生し、各種族たちと熱いゲームを繰り広げる話ですね。

ゲームを題材とした熱い頭脳戦や迫力あるゲームの様子が魅力的な作品ですね。

※私自身、初めて見たときは、1話冒頭のゲーム内のバトルシーンで既にどハマりしておりました。

そんな『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』ですが、続編(2期)の可能性はあるんでしょうか?

作品データと共に見ていきましょう。

『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』の作品データと実績

では、作品データと実績を見ながら続編である5期の可能性を分析していきましょう。

下記4つの観点から見ていきます。

  • 原作のストックについて
  • 円盤(Blu-ray&DVD)、映画の売上
  • 原作売上
  • アニメ制作会社の状況
  • 動画配信サービス内での人気

原作のストックについて

ノーゲーム・ノーライフ1巻 表紙画像

出典:アニメ公式サイト

原作ノベルは2020年1月現在、全11巻(本編10巻+外伝1巻)が現在刊行されております。

1期では原作の1-3巻をアニメ化

映画は原作の6巻を映像化しております。

アニメ3期を制作するにあたる原作ストックは現状充分に足りている状況ですね。

映画は原作6巻と2巻飛ばしての映像化となりましたが、2期は恐らく4巻からになるでしょう。

というのも、4~5巻で7巻以降のメインキャラクター達が出てくるので、ストーリー上避けては通れないと予想します。

円盤(Blu-ray&DVD)、映画の売上データ

ノーゲームノーライフ DVDボックス

出典:アニメ公式サイト

『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』の円盤、映画の売上は

1期(全6巻)の円盤売上:平均8,293枚

映画の興行収入:7億(全国61館にてスタートし最終的には178館まで拡大)

まず、1期の円盤売り上げですが、続編制作の1つの基準となる5,000枚を優に超える結果を残しております。

また、映画の興行収入についても7億円超えと深夜アニメの映画では大ヒット作となりました。

※ご参考までに、複数期でアニメ化されている、「とあるシリーズ」や「物語シリーズ」の映画よりも興行収入が高いです。

大人気アニメの1つに入る売上ですので、円盤、映画売上の観点では2期(続編)制作の可能性は充分にありますね。

『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』 原作の売上

『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』の原作の累計発行部数は2020年1月現在で450万部を超えております。

ラノベの中でもかなり売れている作品の1つに入ります。

また、アニメ化前までは100万部でしたので、アニメ化によって4倍以上も売上を伸ばしています。

アニメの制作費を出資する出版社の目的は原作が売れることですので、原作売上の観点では続編制作は充分に考えられます。

アニメ制作会社「MADHOUSE」の制作状況

2期も制作するとなれば同じ制作会社である「MADHOUSE」になる可能性が高いので、制作状況を見ていきます。

▼2019年の製作作品

マッドハウス 2019年製作作品

出典:マッドハウス公式

▼2018年の製作作品

マッドハウス 2018年 製作作品

出典:マッドハウス公式

毎年5〜10作のアニメを作っている大手アニメ製作会社の1つですね。

過去には「HUNTER✖️HUNTER」や「サマーウォーズ」などの人気アニメ作品を手掛けております。

一方で、ここ数年は爆発的なヒット作品が出ておらず、苦戦している状況です。

「オーバーロード」や「カードキャプターさくら」など、古くからの作品で固定のファンがついている作品をアニメ化しているところが目立ちます。

企業として、何としても売上を確保したい姿勢が伺えますね。

そんな中で、『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』はMADHOUSEの作品の中でも売れている作品に入りますので、企業として続編制作を行う可能性は高いと考えられます。

動画配信サービスでの配信状況

『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』を配信しているメジャーどころの動画配信サービスは、

・Amazon prime video

・dアニメストア

・U-NEXT

・Ntflix

などが挙げられます。メジャーな動画配信サービスのほぼ全てで配信がされております。

dアニメストアの作品お気に入り登録数も81,774と、ランキングに入るくらいの人気ですね。

動画配信サービス内でも多くのユーザーに支持されている作品であることがわかるので、続編制作の判断基準にもなるでしょう。

この後に結論を述べた後に、後半では、ノゲノラ1期の続きの内容を原作で格安で読む方法を紹介します。
▼今すぐ読みたい方は下記の手順でご覧ください。

今すぐ『ノゲノラ』アニメ続きを原作で全巻半額で読む
①下記よりDMM電子書籍公式にアクセス
②『ノーゲーム・ノーライフ』と検索し、全巻or欲しい巻を選択(アニメ続きは原作4巻~)
③初回購入時に必ず貰える50%オフクーポンを選択し使用
▼50%オフクーポンGETはこちら(公式サイト)▼

『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』 2期(続編)の可能性

さて、これらの情報から、アニメ2期の可能性を考えると、

80%です!

まず続編可能性があると見込まれる理由として、

  • 円盤売上が1万部に迫る販売枚数であり、続編制作基準の5,000枚を優に超えている
  • 映画も大ヒットし、興行収入から見ても投資した金額は確実に回収できている
  • 近年のアニメの中でも人気の部類の作品のため、制作委員会がビジネスとして続編を希望する可能性が高い

ことが挙げられます。

続編が無い可能性としては、

  • 原作者の体調とプライベートの観点で負荷がかかるアニメ化をしない可能性がある

ことが挙げられます。

実は、筆者の榎宮祐さんは数年前から体調を壊し、療養しながらペースを落として原作を執筆されております。

また、2015年5月に共同で作画している奥様との第一子が生まれております。

アニメ化については、すぐにでもGOができる実績ではあるのですが、上記の背景もあり、負荷の重いアニメ化はストップをかけていたと考えられます。

※脚本の制作や作画の一部監修など、原作者が行うことは以外と多いため。

現在はツイッターを拝見する限り、体調も回復し、子育ても落ち着いているようですので、2020年を期に第2期の発表を行う可能性が考えられます。

「ノーゲーム・ノーライフ」2期の内容を原作で全巻半額で購入する方法

ノーゲーム・ノーライフのアニメが本当に面白かったから、原作も1巻から読んでみたい!

もしくはアニメの続き(2期の内容)を原作で先読みしたい!

そんな方も多いと思います。

そんな方には全巻半額で購入できるお得な方法があります。

結論から言うとDMM電子書籍という電子書籍サービスの初回購入50%OFFクーポンを使うことで、何巻でも半額で購入できます。

今すぐ『ノゲノラ』アニメ続きを原作で全巻半額で読む
①下記よりDMM電子書籍公式にアクセス
②『ノーゲーム・ノーライフ』と検索し、全巻or欲しい巻を選択(アニメ続きは原作4巻~)
③初回購入時に必ず貰える50%オフクーポンを選択し使用
▼50%オフクーポンGETはこちら(公式サイト)▼

もちろん、登録は無料です。月額料金などはかかりません。

DMM電子書籍 50%オフクーポン画像

DMM電子書籍は、3,000名以上の社員を抱える大手ECサイト運営のDMM社のサービスです。
(エ◯のサイトでは無いのでご安心ください)

このDMM電子書籍の初回登録時に必ず貰える50%オフのクーポンを使えば、何巻でも半額で購入できます。

※全巻(12巻)購入の場合、合計3,500円分も安く購入することができます。

どの電子書籍サービスよりも安く「ノゲノラ」を読めます

今すぐ『ノゲノラ』アニメ続きを原作で全巻半額で読む
①下記よりDMM電子書籍公式にアクセス
②『ノーゲーム・ノーライフ』と検索し、全巻or欲しい巻を選択(アニメ続きは原作4巻~)
③初回購入時に必ず貰える50%オフクーポンを選択し使用
▼50%オフクーポンGETはこちら(公式サイト)▼

『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』のアニメ2期(続編)予想まとめ

『ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)』の第2期が制作される可能性は高いと考えられます。

円盤や劇場版の売上が申し分無いので、ビジネスの観点では確実に出資した制作資金を回収できます。

また制作会社としても会社の売上をあげるためにも続編制作をしたいですよね。

原作の売上もアニメ化によって4倍に増えているので申し分ないです。

このように、アニメの制作資金を提供する出資社となる出版社、制作会社などは1期で確実に投資対効果を回収できています。

原作者のGOが出れば、すぐにでも動き出すかと思います。

次に何を見ようか迷っている方はこちらを参考にしてみてください^^ 

『ノーゲームノーライフが好きな人にオススメの異世界転生アニメ記事』はこちら

以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です