>>『天気の子』無料視聴方法はこちら

【U-NEXTで見れるオススメアニメ5選】千本のアニメを見た筆者が厳選(王道から隠れた名作まで)

アニメ「化物語」のキービジュアル

こんにちは、毎月10本以上のアニメを10年以上見続けているアニメは人生の重要なコンテンツと考える青バラさんです。

今回はU-NEXT
で見れるオススメのアニメを5つ厳選して紹介していきたいと思います。

==

U-NEXT
は月額1990円(税抜)でアニメ・映画・ドラマ・漫画・雑誌・ラノベが見放題となるサービスです。

 

コンテンツ数で言うと、日本で展開しているサービスの中では最大規模の配信サービスです。

また、毎月1,200円のポイントが付与され、漫画や映画館のチケット、書籍の購入に使えますので、毎月1200円以上漫画や映画に使っている方は実質800円で利用することができるお得なサービスです。

U-NEXTでは無料のトライアル期間が長く、見放題作品 130,000 本を 31 日間無料でご視聴が可能です。

==

それでは、おすすめアニメを紹介していきます。

アニメ界隈で人気の名作アニメを3つ紹介

隠れた名作であるオススメアニメを2つ紹介

アニメを最近見始めたので、メジャーなアニメを知りたい」方は最初から見てください。

メジャーなアニメは見ているので隠れた名作を知りたい」方は後半の「隠れた名作」の見出しから見てください。

 

U-NEXTで見れるオススメの名作アニメ3選

まずは、定番の名作アニメを紹介していきます。

①化物語(物語シリーズ)

1つ目は『化物語』です。物語シリーズと言われるラノベが原作のアニメ作品です。

アニメ「化物語」のキービジュアル

化物語の魅力は

・マシンガントークのようにコミカルな展開が続く

・重要キャラしか登場せず、一人一人が個性豊かで魅力的

・12話は神回!ティッシュがいくつあっても足りない。。

です。

マシンガントークのように、主人公とヒロインたちがコミカルな会話を繰り広げます。

==

ひたぎ『それにしてもお尻が痛いわ。じんじんする。スカートに皺がよっちゃったし』

あららぎ『僕の責任じゃない』

ひたぎ『言い逃れはやめなさい。切り落とすわよ』

あららぎ『どの部位をですかっ?』

==

こうした会話が高速で繰り広げられ、終始笑っぱなしです。

 

また、キャラが一人一人個性的で濃いです。

ツンデレヒロインの戦場ヶ原ひたぎ

化物語 戦場ヶ原ひたぎ

※公式サイト画像引用

アニメツンデレ界の女王です。ひたぎさんを超えるツンデレはいないと言っても過言では無いくらいのツンデレです。

主人公を殺そうとしたり、急にヤキモチを妬きだしたり、本当に魅力的なヒロインです。

 

BL好きのエロ野郎 神原駿河

神原駿河 化物語

ヒロインであるひたぎの後輩の神原駿河です。

運動神経抜群のスポーツ女子の顔とは裏腹に、えげつない性癖を持っております。

主人公のあららぎと繰り広げられるエロトークは爆笑ものです。

 

最後に、化物語を語る上で絶対に話せない、神回12話についてです!!

12話は、主人公あららぎとヒロイン戦場ヶ原ひたぎのデート回なのですが、本当に泣ける回です。

詳細を語るとネタバレになってしまうので、実際に見て欲しいのですが、簡単なあらすじは、ヒロインが過去のトラウマを主人公に語り、お互いの理解を深める回です。

化物語 12話 感動シーン

星空の下で、お互いを語り合うのですが、映像と合わせて流れる主題歌が鳥肌ものです。

歌詞と映像がリンクしており、この12話のために作られた主題歌なんです。

ひたぎの言葉、BGMで流れる主題歌、映像美が上手く混じり合い、本当に美しく、感動の回になっています。

オススメアニメの1つです。

化物語を観たい方はこちら

 

②ソードアート・オンライン

2つ目は「ソードアート・オンライン」です。個人的に最もオススメのアニメです。

青バラさんのモチーフは実はこのソードアート・オンラインのキャラです。

好きすぎて、何度も見返してBGMを聞けばどのシーンかがわかるレベルです(笑)

現在1期〜3期の前半までアニメ化に加えてオリジナルの劇場版が1作あります。

 

アニメ「ソードアートオンラインアリシゼーション編(SAO)」のキービジュアル

魅力を挙げるとキリがないのですが、設定とストーリーは、

主人公がVRゲームの世界に閉じ込められ、ゲームの世界で死ぬと現実世界でも死が訪れるという設定の中で、
100fまで到達すると、ゲームクリアになり、現実世界に戻れる設定。

孤独で一匹狼だった主人公が仲間や大切な人に出会い、協力して100層を目指す

という話です。

魅力は

① 近い将来に実現がイメージできる世界観で入り込みやすい
②バトルシーンとBGMが圧巻
③ヒロインであるアスナが可愛い(ツンデレ×ハイスペックという、理想のヒロイン像 )
④デスゲーム+強ボスというハラハラ展開
⑤主人公が圧倒的に強い

です。

この公式動画を見て、おもしろそうと思ったら是非見てください!

SAOの魅力が全て詰まっている動画です。

 

また、今までのストーリーをダイジェストで確認できる動画もありますので、

少し内容を確認してから見てみたいという方はこちらの動画を見てください。

 

・とにかくバトルシーンが圧巻!音楽、作画、ストーリー全てが詰まっている

・綿密に作られた世界観とストーリー

多くを話すとネタバレになってしまうので、このへんにしておきます。

是非見てください。本当にオススメのアニメの1つです。

SAOを観たい方はこちら

③Fate/Zero(フェイトゼロ)

3つ目は「Fate/Zero(フェイトゼロ)」です。

Fateシリーズの「Fate/Zero」です。「Fate/stay night」のスピンオフ作品がアニメ化された作品です。

魅力は、

・聖杯戦争という、緻密に練られた世界観とストーリー設定に引き込まれる

・主人公衛宮切嗣の希望を求め絶望に抗い続けるシーンに心が打たれる

・1話から繰り広げられる圧巻のバトルシーン

です。

世界感とストーリー設計

まず、世界観とストーリー設計が秀逸です。まるでエヴァンゲリオンを彷彿させるような大きなスケールで描かれています。

どんな願いも叶う聖杯を求め、過去の英雄(ギルガメッシュ、クーフーリン、アーサー王など)7体がサーヴァントとして現世に召喚され、魔術師とペアを組み最後の一人になるまで戦い合う話です。

聖杯戦争の真実や裏側、うごめく陰謀などが重なり合い、巨大なスケールで展開されます。

 

主人公衛宮切嗣

大を生かすために小を犠牲にする信念を持ち、「正義の味方」になることに憧れていた主人公衛宮切嗣が、何でも願いが叶う聖杯という希望を求め、絶望に抗い続ける姿は心を打たれます。

育ての親や大切な家族とその他大勢の生を天秤にかけるなど、悲しい意思決定をしながら絶望に抗い続ける主人公の姿は見るものの心を打たれます。

衛宮切嗣 アニメ

※主人公の衛宮切嗣

 

圧巻のバトルシーン

また、バトルシーンも圧巻で、サーヴァントと呼ばれる歴史上の偉人達が繰り広げるバトルは1話から鳥肌ものです。

FATE ZERO バトルシーン

ギルガメッシュなどの過去の英雄たちが戦うバトルシーンは「Fate/Zero」の醍醐味といっても過言ではありません。

英雄たちが生き様や伝記に沿った戦い方をするので、1人1人が個性的なスキルや必殺技を持ち戦う姿は圧巻です。

こればかりは、見てくださいとしか言えないです。1話から圧巻されます。

 

Fate/Zeroを観たい方はこちら

 

U-NEXTで見れるオススメの隠れた名作アニメ2選

④アルドノア・ゼロ

隠れた名作1つ目は「アルドノア・ゼロ」です。

アニメ「アルドノア・ゼロ」のキービジュアル

ジャンルは”SF×ロボット”です。

3つ目に紹介したFate/Zeroの作者が作った今までに無いロボットアニメ作品です。

地球の豊富な資源を求めて、火星からロボットが襲来し、地球軍VS火星軍という構図で、ロボットを駆使して戦いが繰り広げられる物語です。

 

そんな「アルドノア・ゼロ」の魅力は、

・ロボットアニメの特徴である爽快なバトルシーンに頭脳戦が掛け合わさっている

・地球対火星という構図の中で繰り広げられる2人の主人公の生き様に心打たれる

です。

まず、ロボットアニメの醍醐味と言うバトルシーンですが、今までのロボットアニメと違い、頭脳戦の要素が強いです。

技術力やロボットの性能が火星の方が圧倒的に優れており、地球軍はそれを知略でカバーし戦っていきます。

爽快なバトルシーンに加えて、視聴者も展開が読めない頭脳戦は圧巻で本作の醍醐味です。

アルドノア・ゼロのバトルシーン

※美麗なバトルシーン

アルドノア・ゼロの頭脳戦シーン

※コックピットで戦略を考えるシーン

 

主人公が2人の構図

「アルドノア・ゼロ」の特徴として、地球側、火星側にそれぞれ主人公の少年がいます。

そのため、地球、火星のどちらも彼らにとっては正しいことを、自国の正義のために戦っています。

従来のロボットアニメの善悪ではなく、お互いの主張や信念の元で戦うシーンは妙なリアリティがあり、まるで現代社会を映し出しているように思われます。

こうした構図のため、終始展開が読めず、地球が勝つのか、火星が勝つのかそれとも別の道があるのかを想像しながら楽しめます。

オススメの隠れた名作の一つです。

アルドノア・ゼロを観たい方はこちら

⑤Angel Beats!

最後は「Angel Beats!」です。全13話なので、非常に見やすいアニメですね。

感動アニメ「Angel Beats!」のキービジュアル

泣けるアニメ、ゲームを多数世に生み出してきた、Key作品の1つです。

ストーリーとしては、

不慮の事故や病気などで悲しい、悲惨な死に方をした高校生が死後の世界で人生をやり直す

という話です。

ポイントは

・1人1人の悲惨な過去が生々しく描写されているが故に、報われるシーンが強く感情移入できる

・9話以降は毎話感動の嵐!最終回だけ泣けるとかではありません。

多くを話すとネタバレになってしまうので、このへんにしておきます。

皆さんに1点だけ覚えていただきたいことは、

絵が苦手という理由で見るのを辞めないで!

ということです。

友人に紹介する際に高い確率で言われるのが、

「絵が古い」、「今時のアニメっぽくない」など絵に関することです。

実を言うと僕も、昔は同じ理由で見るのを避けていた作品の一つです。

ただ、今こうやって自信を持ってオススメできます。

とにかく、ストーリーが泣ける!!

是非見てください。

Angel Beats!を観たい方はこちら

まとめ(全作品リンクあり)

全てU-NEXTで見れますので、是非1作品でも見ていただき、

良かったと思っていただけますと幸いです。アニオタ冥利につきます。

【U-NEXT】

31日無料体験はこちら

①化物語(物語シリーズ)

化物語を観たい方はこちら

②ソードアート・オンライン

SAOを観たい方はこちら

③Fate/Zero(フェイトゼロ)

Fate/Zeroを観たい方はこちら

④アルドノア・ゼロ

アルドノア・ゼロを観たい方はこちら

⑤Angel Beats!

Angel Beats!を観たい方はこちら

以上です。
本ページの情報は2019年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です