>>『天気の子』無料視聴方法はこちら

『アニメ Free! 4期(続編)』の可能性を業界通が徹底分析~京アニの人気作品~

『アニメ Free! 4期(続編)』の可能性を業界通が徹底分析~京アニの人気作品~

京アニの代表アニメ『Free!』の続編である4期放送可能性をビジネス的な観点で分析していきます。

私自身、アニメの版権獲得の部署に所属していた時期がありますので、アニメの制作委員会続編制作について、リアルな知見がありますので、確かな考察をお伝えできると思います。

“アニメを見たい人”

Free!って続編(4期)はやるのかしら?
続きが気になる。。

こんな疑問を解決します!

そもそもアニメの続編ってどういう基準で作られるのかを知りたい方は下記をクリックしてください。

==
前提としてアニメの続編は円盤売上が5,000枚以上が基準と言われておりますが、近年はアニメ化の手法が多角化しており、円盤売上だけが基準ではありません。

原作ストック、円盤売上、制作会社の状況、動画配信サービスでの実績などから多角的に分析していきます。

そもそもアニメの続編はどんな基準で作られるのか?が気になる方は、こちらの記事で解説してますので、興味のある方は見てみてください。

【図解】アニメの続編に関わる製作員会方式の解説
==

それでは、アニメ『Free!』の4期(続編)可能性を見ていきます。

アニメ「Free!」とは

==
原作: おおじこうじ(KADOKAWA)
ジャンル:学園、青春、スポーツ(水泳)
アニメーション制作: 京都アニメーション
放送期間:
-1期:2013年7月~9月
-2期:2014年7月~9月
-3期:2018年7月~9月
==

Free!」とは、おおじこうじ氏の小説『ハイ☆スピード!』が原案オリジナルアニメです。
20013年にアニメ1期が放送され、現在3期まで続いている人気作品。

free アニメ キービジュアル
Free!公式サイト

流石京アニ!泳ぐ時の水中の作画が本当に綺麗で一気に引き込まれますよね。

女子向けアニメと思われがちですが、青春スポーツアニメとしての完成度も無茶苦茶高い!!

スポーツものや、青春アニメが好きな人全てに見て欲しい!そんな作品です。

さて、そんな「Free!」ですが、4期の可能性はあるのでしょうか?分析していきます。

「Free! 」の4期(続編)の可能性を分析

では、「Free!」の作品データと実績を見ながら4期の可能性を分析していきましょう。

原作ストックや円盤売上、製作会社の状況、最新情報などから多角的に見ていきます。

とにかく結論を知りたい!そんな方はこちらから飛んでください。

Free!の原作ストックから4期を分析

free 原作小説 ハイスピード 表紙画像
Amazon

原作の続きが無いとアニメが物理的に作れないので、原作ストックを見ていきます。

Free!』の原作は『ハイスピード』という小説なのですが、厳密には原案です。

設定などは同じですが、アニメ自体はオリジナルのストーリーで制作しています。

なので原作ストックは問題無いですね。脚本さえ書けばいくらでも話が作れるアニメです。

Free!の円盤(Blu-ray&DVD)売上から4期を分析

Free!-Dive to the Future- 3期 Blu-ray表紙画像
Amazon

アニメの続編制作において円盤売上は超重要です!

続編制作を決める円盤売上の基準平均5,000枚と言われております。
理由は5,000枚売れればアニメの制作費は黒字化される場合が多く、お金を出してアニメを作る制作委員会が儲かるからですね。

儲かるアニメなら、続編を作ろう!そういったビジネス的な意思決定制作委員会でなされます

結論から申し上げると、円盤売上の観点ではFree!4期の可能性は高いです。

Free!の円盤売上は下記です。

Free!3期円盤売上
1巻:8,206枚

2期は2万枚近く売上げていたので、3期で大きく下がったものの続編ラインは優に超えています。

2018年夏クールのアニメの中ではNO.1の実績ですね。

この実績なら4期の可能性も高いでしょう。

Free!のアニメ制作会社「京都アニメーション」の制作状況

次に制作会社を見ていきます。制作会社がアニメを作ってくれないと物理的にアニメが作れませんので。。

Free!の制作会社は「らき☆すた」や「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を制作する京都アニメーションです。

京都アニメーション 直近の制作アニメの一覧画像京都アニメーション公式サイト

free!は京都アニメーションのオリジナルアニメなので、京アニがアニメを作らないとアニメ化できません

結論から言うと、京都アニメーションが直近で続編制作を受ける可能性は低いです。

理由はご存知の通り、悲惨な放火事件のせいですね。

京アニは現在クリエイターが足らず、制作が決まっているアニメも放送時期が後ろ倒しになっています。

そのような状況で新たにアニメを作る可能性は限りなく低いです。

少なくとも、ヴァイオレット・エヴァーガーデン、freeの劇場版が終わる2021年以降になるかと思います。

制作可能性があるとすれば、2021年以降の可能性が高いです。

Free! 完全新作劇場版の最新情報から4期の可能性を分析

Free!は3期の続きを描いた完全新作劇場版の制作が既に決定しています。

Free! 完全新作劇場版 ティザービジュアル画像
Free!公式サイト

現在京都アニメーションから発表されているのは下記2点です。

・ティザービジュアル(上記の画像)
・公開延期のお知らせ

当初、2020年夏に公開予定でしたが公開延期となりました。

大幅に時期が後ろになるとその分4期の放送時期も後ろ倒しになります。

結論 Free! アニメ4期(続編)の可能性と放送日は?

さて、これらの情報から、アニメ4期(続編)の可能性を考えると、

80%です(可能性は高いが、時期はかなり先になりそう)

4期の可能性が高い理由
・円盤売上が3期続けて続編ラインを超えているため
・京アニの直近の代表作品の1つであり、今後も作品を育てていく姿勢が伺えるため

4期の放送時期は最短でも2021年夏以降になるかと思います。

最後に、Free!シリーズをより楽しむために、アニメの見返しや原作小説を見る方法を紹介いたします。
上記には興味が無い方は、こちらを見てみてください。

併せて読みたい記事はこちら
【保存版】アニメを120%楽しむための方法まとめ~これさえ見ればOK!~
アニメを120%楽しむための方法まとめ~おすすめアニメの紹介や自分に合ったアニメの見つけ方など~ 【保存版】アニメを120%楽しむための方法まとめ~これさえ見ればOK!~ ※絶対に読んで後悔はさせません!あなたがもっとアニメを楽しめる情報がきっと見つかる記事です。

Free! 1~3期を無料で見る方法と原作小説を読む方法

最後に、

  • アニメFree!1~3期を無料で見返す方法 
  • 原作小説を読む方法

を紹介します。

違法アップロードサイトではなく、合法かつ無料で見る方法のみを紹介します。

Free!の原作小説を購入する方法

アニメが本当に面白かったから、原作も読んでみたい!

そんな風に思う方もいらっしゃると思います。

ただ、free!の原作『ハイ☆スピード』は京アニが提携している一部の本屋でしか発売されていません…

おすすめは、本屋では無く確実に手に入るネットで買うことですね。

Amazon、楽天、Yahoo!で購入できるサイトをまとめましたので、参考にしてください。

※新品があるのはAmazonだけですので、新品が良い方はAmazonがおすすめです!

原作 ハイ☆スピード! / おおじこうじ
created by Rinker

Free! を見れる動画配信サービス

合計2の主要な動画配信サービス「Free!」視聴することができます。

いずれのサービス無料体験がついているので、無料体験中にみれば0円でお金はかかりません。

各サービスの特徴を簡単に紹介しますので、お好きなサービスで、無料体験期間を活用して無料で見てみてください。

▶︎U-NEXT無料体験はこちら

▶︎dアニメストア無料体験はこちら

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに
※無料トライアル中に解約しても料金はかかりません。

もし、これを期に動画配信サービスの本登録をされたい方は、「動画配信サービスの賢い選び方」の記事を参考にしてください。

~まとめ~「Free!」のテレビアニメ4期(続編)の可能性

「Free! 」の第4期(続編)が制作される可能性は高いと考えられます。

とはいえ、4期が放送されるのはかなり先になりそうですので、原作やアニメを見返して楽しむことを推奨します。

併せて読みたい記事はこちら
【保存版】アニメを120%楽しむための方法まとめ~これさえ見ればOK!~
アニメを120%楽しむための方法まとめ~おすすめアニメの紹介や自分に合ったアニメの見つけ方など~ 【保存版】アニメを120%楽しむための方法まとめ~これさえ見ればOK!~ ※絶対に読んで後悔はさせません!あなたがもっとアニメを楽しめる情報がきっと見つかる記事です。

以上です。

※本記事の動画配信サービスの情報は2020年1月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトよりご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です