>>『天気の子』無料視聴方法はこちら

アニメ『ドロヘドロ 2期(続編)』は高確率で来る!業界通が徹底考察

今回は、アニメ化不可能と言われた漫画が原作の「ドロヘドロ2期(続編)放送可能性をビジネス的な観点で分析していきます。

私自身がアニメ化の権利を交渉する部署に所属していましたので、アニメの制作委員会続編制作についてリアルな知見を元に、確かな考察をお伝えできればと思います。

“アニメが好きな人”

ドロヘドロって続編(2期)はやるのかしら?
続きが気になる…

こんな疑問を解消します。

そもそもアニメの続編ってどういう基準で作られるのか?を知りたい方は下記をクリックしてください。

==
前提としてアニメの続編は円盤売上が5,000枚以上が基準と言われておりますが、近年はアニメ化の手法が多角化しており、円盤売上だけが基準ではありません。

原作ストック、円盤売上、制作会社の状況、動画配信サービスでの実績などから多角的に分析していきます。

そもそもアニメの続編はどんな基準で作られるのか?が気になる方は、こちらの記事で解説してますので、興味のある方は見てみてください。

【図解】アニメの続編に関わる製作員会方式の解説
==

後半では、アニメの続きを原作で格安で読む方法も解説しますので続きが気になる方は見てみてください。

今すぐアニメの続き(8巻以降)を半額で読む

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※初回購入時に使える50%OFFクーポンを利用し購入すればOK!

それでは、『ドロヘドロ』の2期(続編)可能性を見ていきます。

アニメ「ドロヘドロ」とは

==
原作: 林田球(小学館 ビッグコミックス)
ジャンル:ダークファンタジー、バイオレンス、スプラッター、ホラー
アニメーション制作: MAPPA
放送期間:
-1期:2020年1月~3月
==

「ドロヘドロ 」とは、林田球氏の漫画が原作のアニメです。
2020年冬クールでアニメが放送され、その衝撃的な内容が話題を呼びました。

ドロヘドロ アニメ キービジュアルドロヘドロ アニメ公式サイト

1話の冒頭からグロめのシーンが満載で規制が入らないか?と心配になる程でしたね。

不気味なくらい正確な作画や、主人公の2面性など終始引き込まれた作品でした。

さて、そんな「ドロヘドロ」ですが、2期の可能性はあるのでしょうか?分析していきます。

「ドロヘドロ 」の作品データと実績から2期の可能性を考察

では、「ドロヘドロ」の作品データと実績を見ながら2期の可能性を分析していきましょう。

原作ストックや円盤売上、配信権利、製作会社の状況など多角的に見ていきます。

結論を知りたい方はこちらから飛んでください。

アニメ ドロヘドロ 原作のストック

ドロヘドロ 8巻 表紙画像Amazon

まずは、原作ストックから見ていきます。

原作の続きが無いとアニメが物理的に作れないので、重要な要素です。

ドロヘドロ』の原作漫画は、現在23巻までが発売されており、完結済みの作品です。

その内アニメでは、ニカイドウ救出の原作漫画7までを消化したので、残りのストックは16巻分となります。

2クール分以上原作ストックがありますので問題ありませんね。

円盤(Blu-ray&DVD)の売上データ

ドロヘドロ Blu-ray上巻 表紙画像amazon

アニメの続編制作において円盤売上は超重要です!

続編が作られる円盤売上の基準平均4,000枚と言われております。
4,000枚以上売るとアニメの制作費が黒字化される可能性が高く、お金を出してアニメを作る制作委員会が儲かるからですね。

儲かるアニメなら、続編を作ろう!そういったビジネス的ジャッジ制作委員会でなされます

2020年3月時点では、ドロヘドロの円盤は未発売です。

2020年5月20日に発売されるので、速報が出次第更新していきます。

ただ、ドロヘドロは円盤の売上に関係なく2期の可能性が高いです。

次でその理由を解説していきます。

続編可能性大! 独占配信権利からドロヘドロ2期を考察

ドロヘドロは他のアニメと比べ、2期制作に大きなアドバンテージを持っています。

結論から言うと、Netflixで独占配信している点が大きいです。

▼ドロヘドロ公式On Air情報

ドロヘドロ Netflix 独占配信情報ドロヘドロアニメ公式サイト

こうした、独占配信契約は、アニメを作る製作委員会が非常に儲かります。

原価も発生せず、独占配信契約1本製作費の大半を稼げるくらいのインパクトがあります。

私の経験上、2期も同様にNetflixが独占配信権を購入すれば高い確率でドロヘドロ2期が製作されます。

netflixは年間2.5兆円を作品の制作費に投資しているので、可能性は充分にあります。

仮にドロヘドロの円盤売上が低かったとしても、独占配信さへあれば2期の可能性は高いと言えます。

最後に物理的にアニメを制作できるかを見て、結論とします。
(もう充分、結論を教えてという方はこちら)

ドロヘドロを制作した MAPPA状況から2期を分析

制作会社がアニメを作ってくれないと物理的にアニメが作れないので見ていきます。

ドロヘドロの制作会社は「DAYS」や「ゾンブランドサガ」を制作したMAPPAという会社です。

MAPPA 制作アニメ作品一覧MAPPA公式サイト

2期が決まった場合に、MAPPAが制作を引き受けてくれるかが重要です。

結論から言うと、MAPPAが続編制作を受ける可能性は高いです。

理由は簡単で、Netflixがバックにいるからですね。

巨大資本が後ろ盾としているので、2期が決定すれば高い確率で引き受けるでしょう。

結論「ドロヘドロ 」 アニメ2期(続編)の可能性と放送日は?

さて、これらの情報から、現段階でのアニメ2期(続編)の可能性を考えると、

80%です(Netfxが独占配信権利を持つ場合は続編可能性が極めて高い)

まず続編可能性があると見込まれる理由はNetflixが独占配信権を持っているからです。

この権利一本でアニメの制作費は黒字化に直結するレベルです。

上記に加えて円盤が売れると、続編はまず作られると考えていいです。
※円盤の売上情報は速報が出次第更新しますのでお待ちください。

懸念点は、良くも悪くもNetflixが独占配信権を買うか?に左右されることです。

市場としては追い風ですので、可能性は充分にあると思います。

ドロヘドロ2期(続編)の放送は最短でも、2020年冬以降になるかと思います。

最後にアニメ1期の続きが気になる皆さんに、アニメの続きの原作8巻を格安で見る方法を紹介します。

今すぐアニメの続き(8巻以降)を全巻半額で読む

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※初回購入時に使える50%OFFクーポンを利用し購入すればOK!

上記には興味が無い方は、こちらを見てみてください。

併せて読みたい記事はこちら
【保存版】アニメを120%楽しむための方法まとめ~これさえ見ればOK!~
アニメを120%楽しむための方法まとめ~おすすめアニメの紹介や自分に合ったアニメの見つけ方など~ 【保存版】アニメを120%楽しむための方法まとめ~これさえ見ればOK!~ ※絶対に読んで後悔はさせません!あなたがもっとアニメを楽しめる情報がきっと見つかる記事です。

「ドロヘドロ」アニメ続きを格安で見返す方法

最後に、「ドロヘドロ」をより楽しむために、

  • アニメの続きを原作で格安で見る方法
  • 原作漫画を全て半額で読む方法

を紹介します。

1期の続きを原作で格安で読みたい方はmusic.jpがおすすめ

まず、ドロヘドロ1期の続きは予想ですが、17巻からになる可能性が高いです。

そんなドロヘドロのアニメの続きの原作を格安で読むことができるのはmusic.jpです。

music.jpは月額1,958円(税込)で楽しめる動画、漫画、音楽が見れるサービスです。

Music.jp ロゴ画像

初回登録時には30日間の無料体験期間があり、下記特典が付与されます

動画レンタルに使える1,000円分の動画pt(映画やアニメ、ドラマなど)
漫画の購入にも使える600円分の通常pt
この600円分ptを無料体験中に使えば原作漫画を格安で1巻分購入できるわけです。(8巻:880円)

ドロヘドロ music.jp 作品紹介

▼今すぐアニメの続き(8巻)を格安で読む▼

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※30日間の無料トライアル中に解約しても料金はかかりません。

Music.jp 無料体験の得点詳細説明画像

初回登録なら30日間の無料トライアル可能なので、ぜひとも利用してみてください。

“青バラさん”

登録、解約も簡単で3-5分でできるよ!

ちなみに、通常の登録の場合は600ポイントしか付与されません。

本記事の下記のリンクから登録した人のみ、無料体験期間が付与されますので、ご注意ください。

▼今すぐアニメの続き(8巻)を格安で読む▼

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※30日間の無料トライアル中に解約しても料金はかかりません。

ドロヘドロの原作漫画を格安で読めるU-NEXT

アニメの続きを格安で読む方法2つ目はU-NEXTの無料体験期間を活用する方法です。

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で楽しめる漫画や雑誌も読み放題の動画配信サービスです。

U-NEXT ロゴ

初回登録時には31日間の無料トライアル期間に加えて、下記特典も付与されます

600円分のポイントを無料付与(映画やアニメ、漫画などを購入可!)
13万作品以上が見放題(業界NO.1の実績)

U-NEXT 無料体験で貰える特典内容詳細

この600円分のptを無料体験中に使えば、ドロヘドロの漫画1巻分(880円)を格安で購入できるわけです。

▼今すぐアニメの続き(8巻)を格安で読む▼

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※31日間の無料体験時に解約しても料金はかかりません。

無料体験前にもう少しU-NEXTの特徴を知りたい方は下記です。

・映画館のチケットにpt交換可能で、最新映画を劇場で見れる!
・最大4アカウントで同時利用可能なので、家族や友人と使えば月額コストを抑えれる
・最新アニメ、映画、ドラマなど13万作品が全て見放題
・実は雑誌も70種類以上が読み放題
スマホで倍速再生が可能!(メジャーなサービスでは唯一の機能)
・無料体験登録で、月額1990円が31日間無料
・無料体験登録で無料体験中に使える600円分のポイントが付与される
・無料体験終了後は毎月1200円分のポイントが付与される

“青バラさん”

登録、解約も簡単で3分でできるよ!

無料期間が31日間もあるので、他のアニメも楽しんでから、解約するかを決めてみてください

▼今すぐアニメの続き(8巻)を格安で読む▼

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※31日間の無料体験中に解約しても料金はかかりません。

登録前に解約方法を知っておきたい方はこちら

「ドロヘドロ」の原作漫画を全て半額で購入する方法

ドロヘドロのアニメが本当に面白かったから、原作も1巻から読んでみたい!

そんな風に思う方もいらっしゃると思います。

そんな方には全巻半額で購入できるお得な方法があります。

結論から言うとDMM電子書籍という電子書籍販売サービスの初回購入50%オフクーポンを利用することで、何巻でも半額で購入できます。

もちろん、登録は無料です。月額料金などはかかりません。

DMM電子書籍 50%オフクーポン画像

DMM電子書籍は、3,000名以上の従業員を抱える大手ECサイト運営のDMM社のサービスです。
(エ◯のサイトでは無いのでご安心を)

このDMM電子書籍の初回登録時にもらえる50%オフのクーポンを使えば、何巻でも半額で購入することができます。

※全巻購入の場合、合計10,000円分も安く購入することができます。

どの電子書籍サービスよりも安く「ドロヘドロ」をまとめ読みすることができます。

“青バラさん”

ポイントバックじゃないので、純粋に安く購入できるのも魅力!

▼50%オフクーポンGETはこちら(初回会員登録)▼
注意

クーポン発行後の利用期限は1時間ですので、購入を決めてからクーポンを発行しましょう!

~まとめ~「ドロヘドロ」のテレビアニメ2期(続編)の可能性

「ドロヘドロ 」の第2期(続編)が制作される可能性は高いと考えられます。

Netflixという動画配信サービスを運営する会社が、2期も独占配信権利を購入すれば2期が製作されます。

市場としても追い風ですので、可能性は高いです。

2期まで待ちきれない!そんな方は、是非下記を試してみてください。

原作漫画でアニメ続きを格安で読む ※詳細はこちら
原作漫画を全巻半額購入する ※詳細はこちら

私自身すごく好きな作品ですので、1ファンとして2期(続編)を期待しております。

ドロヘドロのアニメの続き(8巻以降)を半額で読む

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※初回購入時に使える50%OFFクーポンを利用し購入すればOK!

以上です。

※本記事の動画配信サービスの情報は2020年3月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトよりご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です