>>『天気の子』無料視聴方法はこちら

『アニメ この音とまれ! 3期(続編)』の可能性を業界通が徹底分析

『アニメ この音とまれ! 3期(続編)』の可能性を業界通が徹底分析

今回は、全国大会編を前に終了した「この音とまれ!」の続編である3期放送可能性をビジネス的な観点で分析していきます。

私自身、アニメ化の交渉を行う部署に所属していましたので、アニメの制作委員会続編制作について、リアルな知見から確かな考察をお伝えできればと思います。

“アニメが好きな人”

この音とまれ!って続編(3期)はやるのかしら?
最終回の続きが気になる…

こんな疑問を解消します。

それでは、アニメ『この音とまれ!』3期(続編)の可能性を見ていきます。

そもそもアニメの続編ってどういう基準で作られるのか?を知りたい方は下記をクリックしてください。

==
前提としてアニメの続編は円盤売上が4,000枚以上が基準と言われておりますが、近年はアニメ化の手法が多角化しており、円盤売上だけが基準ではありません。

原作ストック、円盤売上、制作会社の状況、動画配信サービスでの実績などから多角的に分析していきます。

そもそもアニメの続編はどんな基準で作られるのか?が気になる方は、こちらの記事で解説してますので、興味のある方は見てみてください。

【図解】アニメの続編に関わる製作員会方式の解説
==

後半ではアニメ最終回の続きの原作漫画15巻以降を無料で読む方法も紹介します。
▼すぐに読みたい方はこちら

今すぐアニメの続き(15巻以降)を無料で読む

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※1ヶ月の無料体験登録で貰える600円分のptで漫画を購入し解約すればOK!

アニメ「この音とまれ! 」とは

==
原作:アミュー(ジャンプスクエアにて連載)
ジャンル:青春、音楽、学園
アニメーション制作:プラチナビジョン
放送期間:
-期:2019年4月~6月
-2期:2019年10月~12月
==

「この音とまれ! 」とは、アミュー氏の漫画が原作の作品です。
2019年4月から分割2クールで放送され、良作と評価が高かったアニメになります。

この音とまれ! アニメ キービジュアルこの音とまれ! アニメ公式サイト

ライバル高校にも焦点が上手く当てられていて、色々な角度で楽しめました。

特に…ラスト2話は最高でしたね!25話の演奏から26話の結果発表のシーンは何度も見返した程でした。

さて、そんな「この音とまれ!」ですが、待望の3期の可能性はあるのでしょうか?分析していきます。

アニメ「この音とまれ! 」の作品データと実績から3期を考察

では、作品データと実績を見ながら『この音とまれ!』3期の可能性を分析していきましょう。

原作ストックや、円盤売上、製作会社の状況など多角的に見ていきます。

結論がいち早く知りたい方はこちらをクリックして先に進んでください。

原作漫画のストック

この音とまれ! 15巻 表紙画像Amazon

そもそも、原作が無ければアニメで続きが物理的にできないので、原作ストックを見ていきます。

この音とまれ!』の原作漫画は、 2020年1月現在21巻まで発売されています。

その内アニメでは14巻の全国大会出場までが映像化されました。

1クール分は原作ストックがありますので問題無いですね。

この音とまれ!のアニメ制作会社「プラチナビジョン」の制作状況

この音とまれ!は「デビルズライン」などを手がけるプラチナビジョンという会社の製作です。

▼直近の制作作品
この音とまれ アニメ制作会社プラチナビジョン 制作作品
プラチナビジョン

3期も制作する場合は製作会社が制作を受けてくれないと物理的にアニメが作れません。

結論から言うと、プラチナビジョンが続編制作を受ける可能性は高いです。

理由は製作実績が少ない会社だからですね。

3期が決まり、制作依頼が来れば3期制作は高い確率で引き受けるでしょう。

円盤(Blu-ray&DVD)の売上データ

この音とまれ! Blu-ray1巻 表紙画像Amazon

アニメの続編制作において円盤売上は超重要です!

続編制作を決める円盤売上の基準平均4,000枚と言われております。
理由は4,000枚売れればアニメの制作費は黒字化される場合が多く、出資してアニメを作る制作委員会が儲かるからです。

儲かるなら、続編を作ろう!そうしたビジネス的な意思決定制作委員会でなされます

この音とまれ!の円盤は下記です。

この音とまれ!1巻 売上
1,063枚..

絶望的な数値ですね…この円盤売上だと3期はまず実現しません

ただ冒頭でお伝えした通り、近年は円盤以外の収益比率が増えています。

他の収益源があれば、3期の可能性は充分にあるので見ていきます。

※重要※この音とまれ!独占配信収益から3期を分析

円盤売上以外に大きな収益が得られるものは下記3点です。

円盤以外の主な収益源

・ゲーム化
・独占(先行)配信
・海外配信
(グッズも売上は得られるが利益率が抜群に低いため除きました)

上記を1つでも行っていれば3期の可能性はあります。

結論から言うと、『この音とまれ!』はFODで独占配信をしています。

アニメ化の交渉をしていた私の経験からすると、円盤売上関係無しに2期の制作可能性は高いと言えます。

キー局系列のFOD独占配信を条件に制作費を負担する座組ですので黒字化間違いないです。

3期も同様に独占配信の契約が取れれば、充分に3期はあり得るでしょう。

最後に総合的な結論を述べた後、原作漫画を無料で読む方法を解説します。(すぐに知りたい方はこちら)

▼この音とまれ!アニメ続きを今すぐ見る▼

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※30日間の無料体験中に解約しても料金はかかりません。

結論「この音とまれ!」 アニメ3期(続編)の可能性と放送日は?

さて、これらの情報から、アニメ3期(続編)の可能性を考えると、

60%です(可能性は高い)

理由は下記です。

・独占配信契約があるので、円盤が売れなくても黒字化の可能性が高い

・題材も珍しいので、FODが新規顧客獲得のために今後も出資する見込みは充分

3期が放送されるとすると、最短でも2020年秋以降になるでしょう。

2期の続きが気になる方はこの後紹介する、原作漫画を無料で読む方法をご参照ください。

「この音とまれ!」アニメの続きの原作含めて無料で見返す方法

最後に、「この音とまれ!」の

  • アニメの続きの原作15巻以降を無料で読む方法(2つ)
  • 原作漫画を全巻半額で見る方法

を紹介します。

3期が決まって放送されるまでは1年以上はかかるので、原作漫画を読んで待つのがおすすめです。

先に結論から言うと、下記になります。

▼この音とまれ!アニメ続きを今すぐ見る▼

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※30日間の無料体験中に解約しても料金はかかりません。

▼アニメを1期から無料で見たい方はこちら
アニメ『この音とまれ! 1~2期』全話無料でフル動画を視聴する唯一の方法を紹介! アニメ『この音とまれ! 1~2期』全話無料でフル動画を視聴する唯一の方法を紹介! アニメ『この音とまれ! 1~2期』全話無料で視聴する方法を紹介!

この音とまれ!2期続きを無料で読む方法①

結論から言うと、music.jpという大手エンタメサービスの無料体験期間を賢く使うことで、2期の続きを無料で読めます。

music.jpは月額1,958円(税込)で楽しめる動画配信サービスですが、漫画や音楽も楽しめる総合エンタメサービスです。

Music.jp ロゴ画像

初回登録時には30日間の無料体験期間があり、下記特典が付与されます

動画レンタルに使える1,000円分の動画pt(映画やアニメ、ドラマなど)
全てのコンテンツに使用可能な600円分の通常pt(漫画や音楽を購入できる)

※上記特典は本記事限定の特別プランです。通常の登録だと無料体験は付与されないのでご注意を。
Music.jp 無料体験の得点詳細説明画像

この600円分のポイントを無料体験中に使えば2期の続きの15巻を無料で購入することができるわけです。(15巻:501円)

この音とまれ! 15巻 music.jp 作品紹介画像

“青バラさん”

登録、解約も簡単で3-5分でできるよ!

無料で見る分には関係ありませんが、無料体験終了後の特典を知りたい方は下記をご覧ください。
登録するだけで漫画代が浮きます。

music.jp 有料会員特典の詳細画像

有料体験後は特典が3倍になり、

通常ポイントは漫画4冊分相当

動画ポイントはアニメ映画4作分、アニメ以外の新作映画なら7作分も見ることができます

漫画は基本的に定価で販売されるので、月に4冊以上買う人は登録するだけで元が取れますね。

作品数は国内最大級の937万点もあるので、品揃えも心配ないですね。

無料体験前にもう少しmusic.jpの特徴を知りたい方は下記をご覧ください。

・無料体験登録で、月額1958円が30日間無料
・無料体験登録で無料体験中に使える1,600円分のポイントが付与される
・無料体験終了後は毎月4,922円分のポイントが付与される
・国内最大級の18万本の動画配信数
・漫画の品揃えも圧巻!有名作や最新刊も勿論あります!
・漫画のpt還元率が凄い!常時10%、5冊以上まとめ買いだと25%還元
アプリでサクサク見れる(PCやブラウザでも勿論見れます。)

まずは15巻を無料で読んでみて、続きを集めるかを決めるのがおすすめです。

▼この音とまれ!アニメ続きを今すぐ見る▼

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに
※30日間の無料トライアル中に解約しても料金はかかりません。

この音とまれ!2期続きを無料で読む方法②

無料で読む方法2つ目はU-NEXTの無料体験期間を活用する方法です。

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で楽しめる動画配信サービスですが、漫画や雑誌も楽しめる総合エンタメサービスです。

U-NEXT ロゴ

初回登録時には31日間の無料体験期間があり、下記特典が付与されます

600円分のポイントを無料付与(映画やアニメ、漫画などを購入可!)
13万作品以上が見放題(業界NO.1の実績)

U-NEXT 無料体験で貰える特典内容詳細

この600円分のptを無料体験中に使えば2期の続きの15巻を無料で購入することができるわけです。(15巻:501円)

無料で見る分には関係ありませんが、無料体験終了後の特典を知りたい方は下記をご覧ください。

U-NEXT 無料体験終了後の毎月の特典

有料体験後はポイント特典が2倍になり、毎月1,200円分が無料で使えます。

有料動画作品や漫画、映画館のチケットに交換が可能です。

(実際私も2年近く利用しており、ptは映画チケットに交換することが多く、映画館でお金を払った記憶がここ2年ありません。)

▶︎U-NEXTのポイントで漫画や映画チケットを購入する方法の解説記事

無料体験前にもう少しU-NEXTの特徴を知りたい方は下記をご覧ください。

・映画館のチケットにpt交換可能で、最新映画を劇場で見れる!
・最大4アカウントで同時利用可能なので、家族や友人と使えば月額コストを抑えれる
・最新アニメ、映画、ドラマなど13万作品が全て見放題
・実は雑誌も70種類以上が読み放題
スマホで倍速再生が可能!(メジャーなサービスでは唯一の機能)
・無料体験登録で、月額1990円が31日間無料
・無料体験登録で無料体験中に使える600円分のポイントが付与される
・無料体験終了後は毎月1200円分のポイントが付与される

“青バラさん”

登録、解約も簡単で3-5分でできるよ!

無料体験期間が31日間もあるので、『この音とまれ!15巻』を読んだ後に他のアニメも楽しむのがオススメです。

▼この音とまれ!アニメ続きを今すぐ見る▼

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに
※31日間の無料トライアル中に解約しても料金はかかりません。

登録前に解約方法を知っておきたい方はこちら

この音とまれ! 全巻半額購入方法

この音とまれ!が面白かったから、原作漫画版も1巻から読んでみたい!

そんな風に思う方もいらっしゃると思います。

実際にアニメでは尺の問題で原作の一部がカットされているため、原作漫画を読む価値はあります。

そこで、この音とまれ!を全巻半額で購入できるお得な方法があるので紹介します。

結論から言うとDMM電子書籍という電子書籍販売サービスの初回購入50%オフクーポンを利用することで、何巻でも半額で購入できます。

もちろん、登録は無料です。月額料金などはかかりません。

DMM電子書籍 50%オフクーポン画像

DMM電子書籍は、3,000名以上の従業員を抱える大手ECサイト運営のDMM社のサービスです。
(エ◯のサイトでは無いのでご安心を)

このDMM電子書籍の初回登録時にもらえる50%オフのクーポンを使えば、何巻でも半額で購入することができます。

※全巻(1~14巻)購入の場合、合計3,400円以上も安く購入することができます。

どの電子書籍サービスよりも安く「この音とまれ!」をまとめ読みすることができます。

“青バラさん”

ポイントバックじゃないので、純粋に安く購入できるのも魅力!

▼50%オフクーポンGETはこちら(初回会員登録)▼
注意

クーポン発行後の利用期限は1時間ですので、購入を決めてからクーポンを発行しましょう!

~まとめ~「この音とまれ!」のテレビアニメ3期(続編)の可能性

「この音とまれ! 」の第3期(続編)が制作される可能は充分にあると考えられます。

3期の放送を待ちながら、2期の続きが気になる方は原作漫画をお得に読んで楽しみましょう

原作はまだまだ続きそうなので原作を見て楽しみましょう。

併せて読みたい記事はこちら
【保存版】アニメを120%楽しむための方法まとめ~これさえ見ればOK!~
アニメを120%楽しむための方法まとめ~おすすめアニメの紹介や自分に合ったアニメの見つけ方など~ 【保存版】アニメを120%楽しむための方法まとめ~これさえ見ればOK!~ ※絶対に読んで後悔はさせません!あなたがもっとアニメを楽しめる情報がきっと見つかる記事です。

以上です。

※本記事の動画配信サービスの情報は2020年1月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトよりご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です