>>『天気の子』無料視聴方法はこちら

祝!連載再開『ブラックラグーン アニメ4期(続編)』の可能性をビジネス的な観点で分析してみた

ブラックラグーン アニメ キービジュアル

今回は、アニメ「ブラックラグーン(BLACK LAGOON)」の続編である4期(OVAを除くと3期)の制作可能性をビジネス的な観点で分析していきます。

アニメの続編は円盤売上が5,000枚以上が基準と言われておりますが、近年はアニメ化の手法が多角化しており、円盤売上だけが基準ではありません。

原作ストック、円盤売上、制作会社の状況、動画配信サービスでの実績、原作売上などから多角的に分析していきます。
※後半では、アニメ3期の続きを原作漫画でほぼ無料で読む方法も解説しますので続きが気になる方はご覧下さい。
▼すぐに続きを読みたい方はこちら

今すぐアニメ続きを漫画でほぼ無料で読む
①music.jpかU-NEXTの無料体験に申し込み
②無料体験時に貰える600円分のptで『ブラックラグーン』10巻を600円引きで購入(10巻:660pt)
③他に欲しい作品が無ければ解約

※クリックすると公式サイトへ遷移します

一刻も早く結論が知りたい方はこちら

アニメ「ブラックラグーン」とは

原作:広江礼威(小学館/ 月刊サンデージェネックス)
ジャンル:裏社会,クライムアクション
アニメーション制作:マッドハウス
放送期間:

・1期:2006年4月-6月

・2期:2006年10月-12月

・3期(OVA):2010年7月発売

「ブラックラグーン」とは、広江礼威さんが手がける漫画が原作のアニメ作品です。

ブラックラグーン アニメ キービジュアル
出典:Amazon.com

ブラックラグーンは、クライムアクションアニメの金字塔作品です。

ヒロインであるレヴィの華麗な二丁銃のアクションシーンや、ごく平凡の主人公が豹変する姿が魅力ですね。

個人的にブラックラグーンほど、人間の奥底の狂気を上手く描いている作品は他に無いと思っております。

そんな「ブラックラグーン」は続編可能性はあるんでしょうか!?見ていきましょう。

「ブラックラグーン」の作品データと実績

では、作品データと実績を見ながら続編である4期の可能性を分析していきましょう。

原作のストック

ブラックラグーン 漫画1巻 表紙画像
出典:Amazon.com

原作の漫画は2020年1月現在、全11巻が発行されており、現在も連載中の作品です。

原作の漫画と若干順番が違ったりしているのですが、

・1期、2期:1-6巻の前半までを映像化

・3期(OVA):6巻中盤~9巻を映像化

しております。基本的に、1期で3巻分を映像化してますね。

アニメ4期を制作するにあたる原作ストックはあと1巻足りないという状況ですね。

連載自体は、2018年から作者の体調不良で休載していたのですが、2019年10月号より連載再開しております。

このまま、連載が続けば、2020年中には12巻が刊行されますので、最短で2020年にアニメ化が予想されます。

円盤(Blu-ray&DVD)の売上データ

ブラックラグーン Blu-ray BOX表紙画像
出典:Amazon

「ブラックラグーン」の円盤の売上は

1期の平均売上は7,589枚です!

アニメの続編制作を決める一つの基準が5,000枚ですので、かなり売れている作品に入るアニメです。

2期、3期も同様に、平均5,000枚を超える売上を記録いています。

アニメ化において重要な基準である円盤売上もブラックラグーンはクリアしています。

原作(漫画)の売上

「ブラックラグーン」の原作漫画の推定発行部数は2020年1月現在で600万部程度です。

一巻あたり、約60万部を売上ていることになり、各週刊誌(少年ジャンプを除く)の看板作品クラスの売上を記録しております。

また、100万部超えでアニメ化される作品も多数ありますので、原作の売上に関しては充分にクリアしておりますね。

(そろそろ結論を知りたい方はこちら)

アニメ制作会社「マッドハウス」の制作状況

4期も制作するとなれば1-3期と同じ制作会社である「マッドハウス」になる可能性が高いので、制作状況を見ていきます。

▼2019年の製作作品

マッドハウス 2019年製作作品
出典:マッドハウス公式

▼2018年の製作作品

マッドハウス 2018年 製作作品
出典:マッドハウス公式

毎年5〜10作のアニメを作っている大手アニメ製作会社の1つですね。

過去には「HUNTER✖️HUNTER」や「サマーウォーズ」などの人気アニメ作品を手掛けております。

一方で、ここ数年は爆発的なヒット作品が出ておらず、苦戦している状況です。

「オーバーロード」や「カードキャプターさくら」など、古くからの作品で固定のファンがついている作品をアニメ化しているところが目立ちます。

ブラックラグーンも10年以上連載が続いており、固定のファンも多くついているため、同様にアニメ化の意思決定をする可能性は充分に考えられます。

動画配信サービスでの配信状況

「ブラックラグーン」を配信しているメジャーどころの動画配信サービスは、

・dアニメストア

などが挙げられます。

dアニメストアでは高い評価を受けております、根強い人気があることの現れですね。

「ブラックラグーン」4期(続編)の可能性

さて、これらの情報から、アニメ4期の可能性を考えると、

70%!(ただし、放送は少し先になりそう)

まず続編が見込まれる理由として、

・円盤が売れており、アニメ製作の基準である5,000枚を優に超えているため

・制作会社のマッドハウスが近年、昔からの作品のアニメ化に力を入れているため

です。

続編が見込まれない理由としては、

・前作のアニメから10年近く期間が空いており、原作も長期休載していたのでファン離れの可能性がある

ことが挙げられます。

ブラックラグーン3期の続きが気になる方は4期を待ちながら、原作漫画を見ることをおすすめします。

アニメの続きを原作漫画でほぼ無料で見る方法はこの後解説します。

「ブラックラグーン」の1~3期やアニメの続きを原作でほぼ無料で見返す方法

最後に、「ブラックラグーン」の

  • アニメの続きである原作漫画をほぼ無料で見る方法
  • アニメの続きの原作漫画を全巻半額で購入する方法
  • アニメ1~3期を無料で見返す方法

を紹介します。

ブラックラグーン3期の続きを原作漫画でほぼ無料で読みたい方はmusic.jpがおすすめ

Music.jp ロゴ画像

music.jpでは「ブラックラグーン」のアニメの続きの原作をほぼ無料で読むことができます。

music.jpは東証一部上場企業が運営する、月額1,958円(税抜)で動画、電子書籍、音楽を楽しめる総合エンタメサービスです。

初回登録時には30日間の無料体験期間があり、加えて漫画やラノベの購入に使える600円分のポイントが付与されます。

この600円分のポイントを無料体験中に使えば3期(OVA)の続きの10巻をほぼ無料で購入することができるわけです。(10巻:660円)

“青バラさん”

登録、解約も簡単で3-5分でできるよ!

ちなみに、通常の登録の場合は600ポイントしか付与されません。

本記事の下記のリンクから登録した人のみ、600ポイントの特典が付与されますので、ご注意ください。

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに
※30日間の無料トライアル中に解約しても料金はかかりません。

「ブラックラグーン」の原作漫画を全て半額で購入する方法

ブラックラグーンシリーズが面白かったから、原作漫画も1巻から読んでみたい!

そんな風に思う方もいらっしゃると思います。

そんな方には全巻半額で購入できるお得な方法があります。

結論から言うとDMM電子書籍という電子書籍販売サービスの初回購入50%オフクーポンを利用することで、何巻でも半額で購入できます。

もちろん、登録は無料です。月額料金などはかかりません。

DMM電子書籍 50%オフクーポン画像

DMM電子書籍は、3,000名以上の従業員を抱える大手ECサイト運営のDMM社のサービスです。
(エ◯のサイトでは無いのでご安心を)

このDMM電子書籍の初回登録時にもらえる50%オフのクーポンを使えば、何巻でも半額で購入することができます。

※全巻(1~11巻)購入の場合、合計3,500円以上も安く購入することができます。

どの電子書籍サービスよりも安く「ブラックラグーン」をまとめ読みすることができます。

“青バラさん”

ポイントバックじゃないので、純粋に安く購入できるのも魅力!

▼50%オフクーポンGETはこちら(初回会員登録)▼

おすすめは、全巻読むか、アニメの続きを見るためにmusic.jpで8巻をポイントで購入し、面白ければ9巻をDMM電子書籍の半額クーポンで購入することです。

注意

クーポン発行後の利用期限は1時間ですので、購入を決めてからクーポンを発行しましょう!

「ブラックラグーン」を見れるその他の動画配信サービス

dアニメストアという動画配信サービスでブラックラグーン1~3期視聴することができます。

dアニメストアは31日間の無料体験がついているので、無料体験中にみれば0円でお金はかかりません。

各サービスの特徴を再掲します。

dアニメストアで、無料体験期間を活用して無料で見てみてください。

▶︎dアニメストア無料体験はこちら

※クリックすると公式サイトへ遷移します
※無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに
※無料トライアル中に解約しても料金はかかりません。

詳しい登録方法や詳細を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

アニメ『ブラック・ラグーン』無料動画のフル配信情報を図解!PandoraやAnitubeも調査

もし、これを期に動画配信サービスの本登録を検討されたい方は、アニメ見るのにおすすめな動画配信サービスは?5つを併用するアニオタが解説の記事を参考にしてください。

アニメ視聴に最適な動画配信サービスをアニメ好き度合いに応じてリアルな感想・批判も混ぜて5つ紹介しています。

ブラックラグーンのテレビアニメ4期(続編)予想まとめ

ブラックラグーンの第4期が制作される70%と考えられます。

原作もアニメの円盤も売れている作品ですので、原作ストックが揃えば続編の可能性は高いと考えています。

複数期に渡って5,000枚をクリアするアニメ作品が少ない中、3期にわたり5,000枚を売り上げている

という点は、続編製作を企業が決めるにあたってかなり強い惹きになります。

一方で、原作ストックが充分に足りていないので、

12巻が発売されると予想される2020年が最短のアニメ化時期だと思います。

私自身すごく好きな作品ですので、1ファンとして続編を期待しております。

4期が始まるまでは、原作漫画や、アニメを見直しながら待つのがおすすめです。

・アニメの続きの10巻をほぼ無料で読む ※詳細はこちら
・原作漫画を全巻半額で読む ※詳細はこちら

以上です。

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT など各種動画配信サービスのサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です